ブラッディ・マンデイ Season 2 (第3話)



  昨日、「ブラッディ・マンデイ Season 2」の第3話の予約録画を失敗してしまいました。(超~ショック・・・)


  第2話の終わり方が気になっていたので、見たかったなぁ・・・

  Jはどうなっちゃったんだろう・・・


  今日は、簡単にあらすじだけ書こうと思います。


だいたいのあらすじ



  魔弾の射手のハッカー・ホーネットにより、一般家庭へのガス供給網を制御するコンピューターが乗っ取られる。サードアイは藤丸を使ってハッキングを止めようと考えるが、藤丸はマヤに連れ去られた音弥を捜すために姿を消す。一方、マヤと音弥の前に九条が現われる。九条は、マヤや加納と秘密裏に手を組み、魔弾の射手の情報を探っていたと音弥に告白する。その後、マヤは、奪われたチップを取り戻すには藤丸の力が必要だと話す。藤丸を巻き込みたくないが、事件解決には彼の力が欠かせないと考えた音弥は「自分が藤丸をコントロールする」と提案する。そんな折、加納がスパイ容疑で拘束される。


あらすじ内容終わり




・・・・end

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック